charrita “ Sombrero jipijapa espnol ”

Campeche州で作られる天然の植物ヒピハパという繊維を一から加工し、
天然の草など使って染め編み上げるまでに何肯定もプロセスを施し、
腕のいい職人に全て手編みで作ってもらうcharritaオリジナルのヒピハパソンブレロ。
エスパニュール(スペイン人)という型を使用し、長めのつばとメキシコの
パイアステープをリボンにした新しいモデル。

※こちらのカラーはnaturalとなっておりまして、お色違いのcafeは後日入荷となります。
お色違いは入荷次第、また掲載させて頂きます。

サイズM:直径37.5僉々發8.5僉 ,弔个猟垢10.5


MADE IN Mexico

【charrita】
2008年にメキシコのオアハカに設立されたブランドで、ブランド名は”愛しのカウガールちゃん”のような意味合い。
メキシコのみならず、ラテンアメリカ全体に広がる先住民族(インディヘナ)文化から強い刺激を受けており、
またそれは人々の面持ち・自然・音楽・食事など暮らしそのものを表しています。
その生活に溶け込む衣装や雑貨、小物をさらに日常に取り入れやすようにアレンジを加えCharritaの視線にて表現されています。アイテムを通して日本とメキシコがもっと近くに、人と人との繋がりを。
型番 ch-20ss-10
販売価格
28,000円(税込30,800円)
カラー/サイズ
購入数