JUN MIKAMI “ Alpaca Pile Liner Coat ”

【JUN MIKAMI】
ハンドニットを主体としたライフワークからスタート。
他社ブランドへのデザインワークも手がけながらその傍らで完全オーダーメイドによる自身の展示会も始め、
ハンドメイドならではの柔らかいデザインと彼女の提案するスタイリッシュな着こなしが
ニット好きの間で一気に評判として広まりました。
手染めの糸を使用し、オリジナルの編み方で製作される、“人も手による物作り”を徹底しているブランド。


アルパカとウールのパイルをコットンの基布に絡めて織られたテディベアのようなパイル織物を使用。
現在日本国内では一社しか織ることが出来ない非常に手間の掛かる高級生地です。
ミリタリーのフィールドパーカのライナーから着想を得たライナーコートは、
生地の良さが活きるように一重仕立てになっています。
単体でもアウターとして機能しますが、別品番のコートと組み合わせてライナーとしても着用可能です。
タブレット端末が余裕で入る程の大型ポケットは二重構造になっており、
ライナーコート単体で着るときはハンドマフに、裏返してライナーとして着るときはファスナー付きの内ポケットになります。

素材
パイル:ウール80% アルパカ20%
基布:コットン100%
別布:ナイロン100%
(画像5枚目〜12枚目:khaki 画像13枚目〜14枚目:black)

サイズF:身幅141僉|緇117僉♀眈80.5
(画像2枚目〜4枚目 スタッフ身長156cm)

MADE IN JAPAN
型番 ju-19aw-06
カラー/サイズ
購入数
Soldout