charrita “ Vestido sueter ”

【charrita】
2008年にメキシコのオアハカに設立されたブランドで、ブランド名は”愛しのカウガールちゃん”のような意味合い。
メキシコのみならず、ラテンアメリカ全体に広がる先住民族(インディヘナ)文化から強い刺激を受けており、
またそれは人々の面持ち・自然・音楽・食事など暮らしそのものを表しています。
その生活に溶け込む衣装や雑貨、小物をさらに日常に取り入れやすようにアレンジを加えCharritaの視線にて表現されています。アイテムを通して日本とメキシコがもっと近くに、人と人との繋がりを。


大変上質なペルー産のアルパカのウールを使用した手編みのニットドレス。
メキシコ人デザイナーの“ 1/8 TAKAMURA ”とコラボで製作したcharritaオリジナルのアイテムです。
タイト目に編まれていますが、素材の柔らかさにより窮屈感もなく、
また背中のVの空き具合がとても綺麗で、重ね着の際の雰囲気も抜群です。
非常に暖かく、1枚で背中を出して着ても、丈の長いワンピースやパンツとのレイヤードスタイルにも◎
お洗濯はドライクリーニングでお願いします。

(画像9枚目・10枚目 スタッフ身長156)

素材:アルパカウール

サイズF:着丈109僉/班90僉.Ε┘好84僉.劵奪94僉仝幅38

MADE IN Mexico
型番 ch-19aw-05
カラー/サイズ
購入数
Soldout