charrita “ vestido menonita ”

【charrita】
2008年にメキシコのオアハカに設立されたブランドで、ブランド名は”愛しのカウガールちゃん”のような意味合い。
メキシコのみならず、ラテンアメリカ全体に広がる先住民族(インディヘナ)文化から強い刺激を受けており、
またそれは人々の面持ち・自然・音楽・食事など暮らしそのものを表しています。
その生活に溶け込む衣装や雑貨、小物をさらに日常に取り入れやすようにアレンジを加えCharritaの視線にて表現されています。アイテムを通して日本とメキシコがもっと近くに、人と人との繋がりを。


落ち感のあるレーヨン素材を使用した肌触りの非常に滑らかなワンピース。
インパクトのあるフラワー柄がノスタルジックで印象的。
メノニータと呼ばれるアーミッシュの人々が着るワンピースから
インスピレーションを受け、敢えて懐かしさを感じるシルエットに設定しています。
ウエスト紐で縛っても、そのままストンと着用しても◎
(画像10枚目〜16枚目 スタッフ身長156)

素材:レーヨン100%

サイズ:着丈135僉.Ε┘好40僉/班43僉仝幅35僉‖犠48僉

MADE IN Mexico
型番 ch-19ss-15
販売価格
28,000円(税込30,240円)
カラー/サイズ
購入数

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています