TOUAREG SILVER “ ring 02 ”

【TOUAREG SILVER】
トゥアレグ族はアフリカはサハラ砂漠で生活している遊牧民です。
ハンドメイドのシルバー細工を伝統工芸として代々受け継いでおり、従来のシルバージュエリーに用いられるシルバー925ではなく、
トゥアレグシルバーは純度が高いシルバーを使用するのが特徴です。
スタンプワークやサンドキャストといった手法ではなく、彼らはシルバーに一刀一刀彫りを入れる事で柄を作っていく為、
彫りの深さが浅く柔らかい印象に仕上がります。
同じモデルでも微妙な柄の違いがあったりとハンドメイドならではの楽しみがあるコレクションです。


素材には化合物を含まない純度100%の上質なシルバーを用いたリング。
両端にはエボニーウッドを挟み込み、独自の容姿に仕上げられています。
トップにてクロスされたフォルムがとても雰囲気良く、
シルバー×エボニーウッドの配色感が新鮮でもあり、斬新にも感じます。
程よい主張感が、スタイリングのポイントとして溶け込んでくれるデザインです。

素材:シルバー

サイズ:直径15mm(9〜12号相当)
    直径18mm (13〜17号相当)

MADE IIN Niger
型番 in-18aw-04
販売価格
9,000円(税込9,720円)
カラー/サイズ
購入数