FABIO RUSCONI “ penny 451 ”

【FABIO RUSCONI】
イタリア、トスカーナ州フィレンツェ在住のシューズデザイナー、Fabio Rusconi(ファビオルスコーニ)は
様々なファクトリーとのコラボレーションの後、1998年に自身のブランドを立ち上げました。
Fabioのクリエイティビティを世界中のマーケットのニーズと結び付けて、
若々しい女性、行動的な女性、洗練された女性のために捧げたコレクションです。
上質なレザーを使い、履き易さ、洗練されたデザインは今や世界中の女性に愛され続けています。

牛革の中でももっとも上質な素材とされているカーフスキンを使用。
キメが細かく柔らかい質感で馴染みが良く、履き心地もとても軽やかです。
レースアップデザインでメンズライクな印象ですが、
無駄を省きシンプルに作り上げられており素材感が際立ちます。
スタイリングも幅広く合わせていただけ、大人の女性にこそ履いていただきたいアイテムです。

素材:カーフレザー

35サイズ:22.5cm〜23
36サイズ:23cm〜23.5
37サイズ:23.5僉24cm
38サイズ:24僉24.5cm

筒丈:17
筒周り:24
ヒール高さ:3
(37/23.5のサイズで採寸を行なっております)

MADE IN ITALY
型番 fa-18aw-01
販売価格
37,000円(税込39,960円)
カラー/サイズ
購入数