charrita “ bolsa mushikago con tapa ”

30%Off \¥21000→¥14700+tax

【charrita】
2008年にメキシコのオアハカに設立されたブランドで、ブランド名は”愛しのカウガールちゃん”のような意味合い。
メキシコのみならず、ラテンアメリカ全体に広がる先住民族(インディヘナ)文化から強い刺激を受けており、
またそれは人々の面持ち・自然・音楽・食事など暮らしそのものを表しています。
その生活に溶け込む衣装や雑貨、小物をさらに日常に取り入れやすようにアレンジを加えCharritaの視線にて表現されています。アイテムを通して日本とメキシコがもっと近くに、人と人との繋がりを。


ざっくりと編み込まれ温かな風合いのかごバッグ。
プエブラ州の山奥に住むインディヘナのが制作しています。
繊細な印象のヴィジュアルですが木で縁取られとても丈夫な仕上がり。
大きめのサイズ感で存在感があり物もしっかり入ります。

Fサイズ:高さ11cm 幅34cm マチ20cm 蓋部分 縦20cm 横15cm

MADE IN JAPAN
型番 ch-18ss-09
定価 21,000円(税込22,680円)
販売価格
14,700円(税込15,876円)
カラー/サイズ
購入数

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています