charrita “bolsa chiapas”

【charrita】
2008年にメキシコのオアハカに設立されたブランドで、ブランド名は”愛しのカウガールちゃん”のような意味合い。
メキシコのみならず、ラテンアメリカ全体に広がる先住民族(インディヘナ)文化から強い刺激を受けており、
またそれは人々の面持ち・自然・音楽・食事など暮らしそのものを表しています。
その生活に溶け込む衣装や雑貨、小物をさらに日常に取り入れやすようにアレンジを加えCharritaの視線にて表現されています。アイテムを通して日本とメキシコがもっと近くに、人と人との繋がりを。


メキシコのチアパス州のインディヘナ女性による腰織りの生地を用いたショルダーバッグ。
しっかりとした織りで荷物もたっぷり入り、内ポケットも付き機能性も◎。
メキシコの背景をcharritaらしくアレンジされたアイテムです。

コットン100%

縦41cm, 縦30cm, 持ち手64.5cm

OFF WHITE 写真2枚目
CAFE 写真3枚目

(光の加減での実物との若干のお色の誤差ご了承くださいませ)
型番 ch-17aw-10
販売価格
17,000円(税込18,360円)
カラー
購入数

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています